アルミニウム縞板 5本線 輸入材

アルミ縞板

アルミニウム 縞板 在庫販売

常時50トン以上のアルミ縞板(チェッカープレート)の在庫がございます。 お急ぎでアルミ縞板をお求めの方はお気軽にお電話ください。

ニッカルがお勧めするアルミ縞板とは

縞鋼板をアルミで製作したもの、それがアルミ縞板です。 縞板というネーミングからおわかりいただけるとおり、 縞模様そのものが特徴で、縞目による滑り止め効果を狙った アルミ材料です。また、アルミの軽さを活かすことで 縞鋼板からの大幅な軽量化(1/3の重量)を図れるのが特徴です。 主にバスやトラックなどの床やステップ、工場の床、 仮説現場の敷板として活躍をしている材料です。  当社では品質性能をそのままに、装飾性をより高めた 光沢のあるアルミ縞板をメインに取り扱っております。 一般材に比べ、表面に細かな疵が少ないため、光を良く反射し 艶のいい状態に仕上がっている材料です。光沢のあるアルミ縞板は、 デザインそのものは一般材(5本線の縞目)と同じですが、 見た目の美しさから、意匠を凝らした使用方法に特にお勧めしております。 工業製品でもより美しく仕上がることで、お客様より お喜びの声をいただくことの多い材料です。

アルミ縞板の特徴

 
  1. 軽い
     鉄の1/3の軽さ、大幅な軽量化が期待でき、取り扱いが楽。
  2. 耐食性に優れている
     耐食アルミ合金製(A5052)にて、腐食の心配も無く、いつまでも美しい外観を保持し、水洗いも可。また、デザイン的にも素晴らしい効果を発揮。
  3. 衛生的
     生物に対して無毒であり、食品とも反応しません。
  4. 加工性に優れている
     切断、孔明け、曲げ加工、溶接等の加工も容易。

縞板に関するQ&A

    Q. 縞板の厚さっていうのはどこからどこまでの板厚を指しますか?
  • A.板厚は縞目の高さを含まない板の厚さとなります。

    Q. 軽トラ用に縞板を加工してほしいのですが。
  • A.縞板の定尺サイズいないであればコの字曲げやJの字曲げ加工してお客様のもとへ発送致します。ただ、弊社ではトラックの基準サイズを持ち合わせていないため、お客様にて採寸していただき、手書きの図面を作成していただいた後、そのサイズでお作り致します。


その他Q&A よくある質問

    Q. 御社の所在地はどこですか?
  • A.東京都大田区の羽田空港の近くで営業しております。

    Q. 代理店はありますか?
  • A.特定の会社様との代理店契約はございません。直接お客様とのお取引が可能です。

    Q. 価格表はありますか?ホームページに価格は載っていませんか?
  • A.仕切り価格や固定の価格表の用意はございません。数量や納品先の住所などで価格が変動するため、都度のお見積り対応となります。フリーダイヤルやお問合せフォームより直接お問い合わせくださいませ。

    Q. 見積書をもらったものを注文したいのですが、どうしたらよいですか?
  • A.ご注文はご入金確認後に製品発送の手配となります。お手元の見積書の下に「お振込先」の銀行を明記しておりますので、そちらにお振込みをお願いいたします。納期がお急ぎの方は振込証の控えをFAX、またはメールを送っていただけますと直ぐに手配に取りかかれます。


0120-163-256

お気軽にご相談ください